スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
カルマの法則
2006/12/08(Fri)
     ∧∧  ミ    _ ドスッ
     (   ,,)┌─――┴┴――─┐
    /'   つ  今日も始まるよ♪ │
  ~′ /´  └――─┬┬――─┘
   ∪ ∪          ││ _ε3

こんばんは~もりぞうです!

なんか疲れが取れてきた気がする~
一時的なものかもしれませんが・・・w
では本題へ~ ( ´∀`)σGO!!!
 
先日「オーラの泉」を見ていて
カルマの法則という言葉がでてきました。
なんだよソレ!?と興味を持ったので、このことについて書こうと思います!

1、カルマという言葉の意味は?
サンスクリット語で『行為』という意味

2、カルマの法則とは?
「自分の成した行為は必ず自分に返る」と言う法則
「因果応報」「業」などとも言う。

3、カルマの種類
カルマは大きく二種類に分けることが出来る。
善業(アカルマ)と悪業(ヴィカルマ)だ。
?善業(アカルマ)とは?
善業は「あらゆる生命の発展」に繋がる行為
今世で善業を積んでおけば来世で幸せになる言われている。
?悪業(ヴィカルマ)とは?
悪業は「あらゆる生命の破滅」に繋がる行為
悪業を積むと来世で不幸になると言われている。

4、カルマ@仏教
仏教ではカルマを「身業」「語業」「意業」の
3種に分けても説明されている。これを「三業」と言う。
?身業(しんごう)
身体的活動による業。殺生や暴力、盗みなどは「身業の悪業」
救助や看病などは「身業の善業」
?語業(ごごう)
言葉による業。罵倒、陰口、嘘などは「語業の悪業」
褒めたり励ましたりは「語業の善業」
?意業(いごう)
心(感情など)による業。嫉妬や嫌悪は「意業の悪業」
同情や思いやりは「意業の善業」

5、例
心から親切な気持ちで行った行為であれば
人から親切にしてもらえる機会が訪れたりします。
見返りを期待しながら親切な行為をしたとしたら
見返りを期待される出来事に遭います。

って感じですかね~?!
サイトから引っ張ってきてまとめたものですが(汗+д+)
なかなかそういう風にするのは難しいかもしれませんが?
自分のしたことは結局、遅かれ早かれ自分の身に降りかかってくる
ってのは分かる気がします~。

今日はこんな感じで!明日も法則系でいこうかな~。
こういうのが好きな人はお楽しみに(*´ー`)
また明日!


スポンサーサイト
この記事のURL | 知識の泉 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<硫黄島からの手紙 | メイン | 武士の一分>>
コメント
-  -
なるほど、勉強になるなー(棒読み
分かった!
心から親切な気持ちで行った行為であれば
人から親切にしてもらえる機会が訪れたりします。
見返りを期待しながら親切な行為をしたとしたら
見返りを期待される出来事に遭います。
って意味か!
2006/12/08 22:49  | URL | MAメ #xsUmrm7U[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/12/08 23:06  | | #[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://killtime1988.blog82.fc2.com/tb.php/41-c3048af5

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。