スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
red stone@攻城戦
2006/12/27(Wed)
精神的に疲れた・・・
こんばんは~もりぞうです。

コメントしてくれている方々~本当にありがとう。
そこで、一つ一つのコメントに返事?みたいなものを書いたほうがいいのだろうか?
なかなか難しい(;>ω<)
時間的にも内容的にも・・・なんせリアル中心のブログなもで・・・。
でもコメントは本当に嬉しいです。次また書こうって思いますしね。
コメントしたこと無い方~!お気軽に「みたよ」だけでもいいので!m(_ _m

では本題へ~

攻城戦システムアップデート red stone(韓国)

というわけで、内容を書いていきたいと思います。
今回実装された攻城戦は
総40固定のギルドホールと無制限のインスタントギルドホールで構成され、
週1回実施される攻城戦を通じて、より強いギルドへと成長することが出来るようになる。
ギルドホールは、1レベルから5レベルに分けられ、レベルごとにギルドの数が制限されている。
1レベルのギルドホールは、どのギルドでもクエストを遂行すれば得ることができるが、
2から5レベルのギルドホールは攻城戦でしか手に入れることが出来ない。
まず、ギルド攻城戦に参加するには、予選戦といえる「ポイント戦」を行わなければならない。
5レベルのホールを所有しているギルド以外はポイント戦を通じ「名誉ポイント」が得られる。
このポイントは1週間ごとに1度清算され、同じレベルのギルドホールを所有するギルドの中で
最も名誉ポイントの高いギルドだけが上位ギルドに挑戦する資格が与えられる。

上位ギルドに挑戦できないギルドは、下位ギルドと「防衛戦」を行わなければならない。
防御側(上位ギルド)は、30分間攻撃を受けきるか、攻撃側を全滅させればよい。
攻撃側(下位ギルド)は、防御側を全滅させるか、ギルド紋章を破壊すれば攻城に成功。

また、ギルドホールには、ギルド戦で重要な戦略的用途として活用可能な
「ギルドペット」や「ギルドガーディアン」を育てることができる。
このほかに、ギルド石像、ギルド商人、ギルド倉庫などの新しいコンテンツが追加される。
このレッドストーン攻城戦は毎週土曜日に実施されるとのこと。

どうでしょうか?これかなりワクワクテカテカしませんか?w
日本でも早く実装されないかな~!あ・・・・俺、装備揃ってないんだったw
そうそう、この文章コピペなのであしからず。超手抜き(笑

こんな感じでまた明日~。
スポンサーサイト
この記事のURL | red stone | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<映画総評@2006年 | メイン | 心理テスト>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/12/28 20:00  | | #[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://killtime1988.blog82.fc2.com/tb.php/61-ed5d9167

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。