スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ブラインドネス
2008/12/06(Sat)
狼と香辛料
こんばんは~もりぞうです。

2期決定してたのか!今頃気づいた・・・orz
楽しみで仕方が無い。

本題へ~
      
2008/11/22公開
ブラインドネス」を観て来ました。

内容
街の交差点に止まった車の中で、
何の前ぶれもなく突然目が見えなくなった男がパニックに陥る。
その後、男は検査を受けるが原因は一向にわからない。
しかも彼に接触した者も次々と視界が白くなり、目が見えなくなっていった。
そんな中、療養所と呼ばれる隔離病棟が設けられ、発症者は強制的に収容されるが……。
(シネマトゥデイ)

評価「E」
最悪だったな。表現したいことは分かるけど。

人の醜さや、見えない恐怖(目が見えないという意味だけでなく)
格差や貧困が生み出す暴力性や残酷な現実を描き出したんだろうが・・・
最後の展開もなぁ・・・。
擬似家族?が来上がった後視力が戻るところに意味があるんだろうが・・・

ストーリー的には「いきなり感染して、最後は何故か見えるようになる。」という展開。
これはどうなんでしょうか・・・。

娯楽として観ようと思ってる人はやめた方がいい。
休日の昼に見る映画では無い。ましてやカップルで観に行くのはお勧めしない。
前述したように表現したいことは分かるけど、ハッキリ言ってつまらない映画。

また明日~
スポンサーサイト
この記事のURL | 映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<機動戦士ガンダム00 2nd season 第10話「天の光」 | メイン | 2008年12月漫画購入予定>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://killtime1988.blog82.fc2.com/tb.php/848-cf30e798

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。